« 年の瀬に全国行脚 | トップページ | 実物大チョロQ »

F-SPIRIT(OHTO)

Cimg2532
大型のホームセンターで発見しました。
オートのFスピリットです。
吊し文具ですね。

見出しが振るっていて、
レトロのなかに新しさがある。
というキャッチがあります。

Cimg2539
一見、高そうですね。

よく見ると、色々な万年筆のデザインに似ています。
写真2はカスタム74と並べて。
キャップのクリップ部は、パイロットのカスタムシリーズに似て
金たm(゚゚ )☆\ぽか 金の丸い状態です。
シルエットは、何となくプロフィットに似て無くもないです。

Cimg2540
とゆーか、キャップと尻軸がなんとなく似てますよね(笑)

ペン先はシュミュット製のニブを使っています。
定番ですね。
これがまた、ハイエースに似て書き味が良いのですよ。(笑)

実は、最初フローが悪かったので、ペンとペン芯を抜いて、切り割りを広げて、ラッピングペーパーでニブポイントをすりすりしたら、絶妙な書き味になりました。
吊しの紙にはFと書いてありましたが、書き味調整していたらM位の太さになってしまった(笑)
重量は、18.6gと結構重いので、バランス、太さは予想外に良いです。

Cimg2546
インクカートリッジは、ヨーロッパタイプのものですので、エルバンや
ペリカン、モンブランなどのカートリッジが使えます。
ただ、写真のように、カートリッジを支える部分があまりないので不安定なんですよね。

でも、気軽に使えて、一見なんちゃって金ペン(銀ペンもあるみたい)ですから、これ、良いです。

« 年の瀬に全国行脚 | トップページ | 実物大チョロQ »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

OHTOの安いやつって良く出来てますよねぇ。
メッキとかがちょっと安っぽい感じがするのが残念ですけど。

どーむさん
そうなんです。恐るべしOHTOです。
たまたまエルバンのミッドナイトブルーを入れたのですが、なかなか良い感じではまってしまいました。(笑)
とは言っても、ちょっと切り割りを広げて、ラッピングペーパーですりすりしてあげる必要はありましたけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/13087199

この記事へのトラックバック一覧です: F-SPIRIT(OHTO):

« 年の瀬に全国行脚 | トップページ | 実物大チョロQ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ