« これなーんだ | トップページ | Mio168RS インプレ »

超整理手帳カバーの使い道

Cimg2117
超整理手帳は、発売当初(1995年)から使っていたのでかれこれ10年以上使ってきた。
翌年(1996年)にはASCIIからオリジナル革カバー(エンジ色)を購入し使い続けてきた。
意外としっかりした手帳カバーで、現在でもそれほど痛みはない。
しかし、2006年にはほぼ日手帳を使い始めたため、今年の超整理手帳はほとんど使わずに来てしまった。
来年はもう買わないし使わないであろう。
そうなると、せっかく長年使い続けてきた革カバーがもったいない。
何か使い道は無いかと思案したところ。
RHODIAのNo8が丁度合う幅ではありませんか。(^^)

所が、初期の超整理手帳カバーなので、横から差し込むようになっていて、縦長の後ろから差し
込むようには対応しておりません。orz

Cimg2118
ということで、カンガルーポケットの上部分をばっさり切って入れてみました。
ロディアのホッチキス(ステープラー)で綴じてある部分を計算して、カンガルーポケットの上から
約2cmほどの所をカッターでカット。

みごとばっちり。
これで死蔵されそうになっていた超整理手帳の革カバーの生きる道が生まれました。

この手帳にはペンホルダーがないので、A5のシステム手帳のペンホルダーを2つに折って差し
込んでいます。(笑)

因みに、自分はNo8を使う場合、横にして書き込みをしています。
ふだんは机の上に置いて、ネットのアドレスを書き込んだり、簡単なメモとして使っています。
使いにくそうな縦長の手帳ですが、発想を変えれば十分使いやすい手帳となります。

« これなーんだ | トップページ | Mio168RS インプレ »

手帳・ノート・メモ帳」カテゴリの記事

コメント

うーん。皮製のカバーがつくと、急に、高級そうになりますね。(笑)
この縦長用紙を横向きにしたら書きやすそうな気がします。なんとなくですけど。。。ポストイットの縦横比率に近いような感じですね。(笑)

招き猫さん
いつもロディアNo8を横にして使っています。
その方が便利だから。
キーボードの下に横にして置いておけば、なんかメモするときにも快適ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/12515025

この記事へのトラックバック一覧です: 超整理手帳カバーの使い道:

« これなーんだ | トップページ | Mio168RS インプレ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ