« LAMY2000はオリジナルデザインなのか? | トップページ | Mio168RS »

トラベラーズノート(ダイアリー) ミドリ

Cimg1999
ちまたで噂のトラベラーズノートのダイアリー版です。
逝ってしまいました。(゚゚ )☆\ぽか

一時期、どこの店(ネット)でも売り切れてしまったという伝説の?高額ノート。
スターターパック?は無地のノートが入っていました。
こちらは写真の通り、2007年版のダイアリーです。
この商品、パッケージにもこだわりがあり、はんこが入国審査風のはんこになっていますね。
右側のが簡単な使い方マニュアルになっております。
Cimg2000
因みに、このマニュアル写真が4種類あり、無作為に入っているようです。

開封すると麻素材?の袋に丁寧に入れられております。
自分が選んだのは黒です。
売れ筋は茶ですが、なにげに革製品は黒がたくさんあるので、黒にしてしまいました。
革のよれ具合などを考えると茶の方がよさげですが。
上側にある赤い物体は、予備用のゴムです。
因みにこちらも何色かあるようです。
Cimg2001
基本的に手帳を留める部分のゴムは、女性の髪を縛るゴムに酷似しています。


開いたマンスリーページ。
てゆーか、基本的にこのダイアリーはマンスリーしか無いのですけどね。(汗)
自分的にはこれで十分です。

このほか、最初のページには年間スケジュールがバーチカルで見られるページ
2007年と2008年が見渡せるカレンダーがあります。
Cimg2006
丁寧なことに、マンスリースケジューラーのページの右側には、前1か月、現在の月
後ろ4か月と半年分を表したカレンダーがあります。
なにかと便利かも知れない。

一番後ろには忘備録がありますが、こちらもデパーチャーカードと書いてあり、
出入国に使う申請書のようなデザインで、住所氏名生年月日パスポート番号
などを記入するようになっております。

このほかおまけのページには、世界の時差表とか、度量換算表
服のサイズ、摂氏・華氏の表とか電源のコンセント表なぞがあります。
あと定規も(笑)

とことん海外旅行に使えるような、また、旅行した気分になれるような遊び心を持った手帳です。
使い倒している人、結局使えなかった人など、この手帳には賛否あるようです。
Cimg2007

値段としてもたかが手帳に3000円以上しますから、その辺の文句を持っている人もいるみたいですね。
自分としてはかなり気に入っております。

激務に追われてとても旅行などできる身分ではありませんが、気分だけでもツーリストの雰囲気が感じられる手帳というのはいいですね。

大きさ的には、A5のシステム手帳を横幅短くしたような感じの大きさなので、かなり大きいです。
おまけに、外ケースとなる革は単なる1枚の革。
これになにげに穴を開け、切り込みを入れて作ってあるだけです。

Cimg2009

オプションとして、メモホルダーやチケットが差し込めるポケットがシール状になったものが販売されています。
つまり、何から何まで自分でカスタマイズして楽しめ~という手帳のようです。
レザークラフトするもよし、紐やゴムにパーツを付けて遊ぶのも良し。
個性満載の手帳ということです。

注:下の比較写真は、見やすくするために彩度を変えるなど加工してあります。

« LAMY2000はオリジナルデザインなのか? | トップページ | Mio168RS »

手帳・ノート・メモ帳」カテゴリの記事

コメント

表紙がいい感じですね。
こういうのを見ると(筆記用具でもなんでも)
欲しいと思ってしまいます~。
写真を見たらそれを実物に変える道具がほしい。。
(ドラえもんかっ!byタカ&トシ)

賛否の「賛」の人です。
私は薄くて、革の触り心地が良くての良いシンプルなノートが欲しかったので、条件にぴったりでした。
実際に使ってみてもちょうど良いサイズで重宝してます。

このノートは使い倒してナンボなので、zeakさんもぼろぼろにしてやって下さい。

☆なな☆***さん
そのような道具だったら自分も欲しいです(笑)
どこかにないかなぁ(゚゚ )☆\ぽか

どーむさん
了解しました。使い倒します。
今、別のオプションを頼んでいるので、どうやったら二重にノートが挟めるのかなぁと考え中です。(笑)

ご無沙汰してました、にゃんもです。^^;
ようやく復帰しました。

しばらく見ない間は、電脳小物のエントリだったのですね。
ちょっと安心しました。。^^
(「ZEAKさんの文具ネタに遅れてしまう~」って思ってましたから。^^;)

それにしても、詳細なエントリありがとうございます。
ゼッタイ買いますよ、私も!!(茶色:ダイアリー)
ほんと、参考になりました。

トラベラーズノートのパワーユーザーは、“ひも”を使ってリフィルを二つや三つも挟んでいますが、あの“ひも”って自分で買い足しているんですよね。

交換用のゴムバンド以外に、余分な“ひも”らしき物は同梱されてませんよね??

にゃんもさん
お帰りなさい。
予想外の展開でしたから。<電脳小物落ち(゚゚ )☆\ぽか

トラベラーズノートダイアリーは早めに買わないとなくなります。
本体をお持ちならリフィルだけでも入手可です。

なるほど、紐を二重に使うのですね。
目から鱗です。(^^;
因みに、余分な紐はありませんので、工夫が必要になります。

あれ?モールスキンスケジューラーは?(笑)

ZEAKさん、ありがとうございます。

実はですね、、市内の文具店にかけ合って、「トラベラーズノート」を仕入れてもらうコトになったんですよ。(ワガママ) 私の要望を聞き入れてもらえたので、買わなきゃいけない状態に状態に・・・。(あたりまえ) 私と同じ年齢の店長さんなので、いろいろ意見を言いやすいのです。(汗) これまでに、「リラの定規」や「万年筆物語」なども仕入れてもらいました。 ちなみに、トラベラーズノートは、“特別コーナーを設ける条件”でミドリから仕入れが可能のようです。^^;

そんな関係で、来年はモールスキンとはお別れの予感です。。。

にゃんもさん
おお~。そいつはすごい。\(^o^)/
うちは、いつも頼んでいるところにリフィル類を頼んだら、色々なところから分けてもらう(ロットで頼まないとだめらしい)ことになり、入荷待ちでおます。

てゆーか、その店クオバディスとかモールスキン、システム手帳は、モンブラン、アシュフォード、ファイロファクス、ブッテーロなど多数入れているので、なかなか他のジャンルまで手が回らないらしいです。
その割に、ワタミ手帳なんか置いてあったりするのですけどね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/12450058

この記事へのトラックバック一覧です: トラベラーズノート(ダイアリー) ミドリ:

« LAMY2000はオリジナルデザインなのか? | トップページ | Mio168RS »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ