« クールビズとRHODIA No.11 | トップページ | お待たせしました »

超音波洗浄器

Cimg1365
眼鏡屋さんなどでフレームとレンズの隙間のゴミなどを洗浄する機械に使われている、超音波洗浄器です。

以前に、ペンクリニックで川口先生が万年筆の洗浄に使っているのを見て、欲しくなりました。(笑)
安いものだとは思っていなかったので、買おうという気は起きませんでしたが、電気屋さんの健康関連グッズのコーナーを見て、3980円也で販売していたのを見てつい。(汗)
家電店のポイントが貯まっていたので、ポイントでゲットしました。

Cimg1367
本体のお皿が汚れてしまうと水を換えるのが面倒なので、本体に水を張った上で用意したガラスのコップ×2コに水を入れて洗浄を開始します。
(注:中性洗剤などは入れないでください、万年筆に異物が混入され不調になります。)
超音波の振動により、水にミクロの対流を生み出し振動させることにより、隙間に詰まった汚れをしみ出させます。
眼鏡をやったら、あっという間にきれいになりました。眼鏡のフレームとレンズの隙間のゴミや垢、脂などがしみ出てくるのが見えます。(きも)

写真:右側がモンブラン、左側が大昔から使用していなかったパイロット万年筆です。
写真を拡大していただくとわかりますが、ペン先からじわじわとインクが流れ出しているのが見えます。

Cimg1368

で、左側のパイロット万年筆ですが、30年以上前か?
インクが固まって水につけ置き洗浄してもぜんぜんインクフローができなかったのですが、「ぼわっ」という音と共に、固まっていたインクが爆出した瞬間です。(笑)
何がなにやら見えなくなりましたね~。

この後、ぜんぜん書けなかった万年筆が書けるようになりました。

1度だけでインクの洗浄やインクフローが良くならない場合は、何回か超音波洗浄を行うとだいたいの万年筆は書けるようになりました。(雑誌などでは90%は回復するとありました)

また、買ってすぐの万年筆で、書き始めに引っかかりがあったりするものを超音波洗浄すると、インクフローが潤沢になり書きやすくなりました。

1本の万年筆で、インクの色を交換したい場合などでも重宝します。
文具雑誌などを見ると、順調に出ている万年筆も2~3か月に一度は洗浄すると良いらしいです。
(別に超音波洗浄機でなくても良い)お試しください。

自分が導入したのは
TWINBIRD EC-511 スーパーブルットクリーン 売価:3,980円(希望小売価格は税抜き10,000円のようです)

ただし、値段だけではなく、メーカー、出力ワット数などにより、超音波振動の力が異なるようです。
乾電池でも使えるものがあるらしいのですが、これは出力などでどうかな?と思います。

どんどんアナログ文具の深みにはまっています。(汗)

« クールビズとRHODIA No.11 | トップページ | お待たせしました »

万年筆」カテゴリの記事

コメント

さすが、ついにエントリされましたね。
万年筆ユーザーの必須アイテム!
(ブルーブラック愛用の私には、超必須!!)

しかもTWINBIRDは、たぶん殆どの万年筆ユーザーが使っているメーカーですね。 それ以外のメーカーのを使っている人は、あまり見たことないですよね?

> どんどんアナログ文具の深みにはまっています。

ともに深みにハマりましょう♪(ぽか)

にゃんもさん
やっちゃいました。
でも、大満足です。今まで、インクフローが渋すぎて引っかかりのある万年筆も、何回か超音波洗浄すると潤沢に流れてくる万年筆もあります。
吸入式の万年筆をコップなどで洗浄するときも楽しかったのですが、超音波洗浄でゆらゆらインクが流れ出てくるのを見ていても楽しいです。
中毒患者か?(笑)
TWINBIRDって、どうも廉価版の電気機器を販売するメーカーってイメージが強かったけど、逆に身近に手に入れられて実用的っていうのが好評価です。
本当は4~5万と思っていたのが、1/10で手に入れられるっていうのがいいです。

ZEAKさん、こんにちは。
私も、ついに先日TWINBIRDの超音波洗浄機を購入し、手持ちの万年筆を洗浄しました。手軽に、とてもきれいになりますね!
最近、IROSHIZUKUシリーズの第2弾が出たことから、インクの交換の頻度が増していたので、とても重宝しています。いつもためになる記事をありがとうございますm(_ _)m

たああんFさん
お久しぶりです。
超音波洗浄機、いいでしょう。
時計や指輪、めがねなども洗浄できますので便利に使えますよ。

ZEAKさん、ありがとうございます。
めがねも試しましたが、ぴかぴかです。
脂分がどわーっとでてすごかったです(^_^;

たああんFさん
自分も時々めがねを洗浄しますが、気持ちいい位
油や汚れが落ちますね(^^;
ただし、注意が必要なのは、万年筆もめがねも
金メッキや金箔を張り付けたものを長時間洗浄する
と、はがれるものもありますので、ご注意ください。

ZEAKさん、ご注意をありがとうございます。
なるほど。長時間の使用には気をつけたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/10796961

この記事へのトラックバック一覧です: 超音波洗浄器:

« クールビズとRHODIA No.11 | トップページ | お待たせしました »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ