« FLAP STAND実践編 | トップページ | カセットデンスケtypeV TC-3000SD (1976) »

カセットデンスケtypeIII TC-2850SD (1974)

Tc2850sd01
たぶん、自分が持っている最古のカタログです。(笑)
この頃は、パソコン云々なんてゆー存在自体を知らない時代ですね。
オーディオとかエアチェックとか、コンポなぞと言われていた時代です。
当然ビデオテープなども存在しない。遙か昔のカタログですね。
Tc2850
カタログを開くとA2サイズのでかいマシン説明のページが出ます。
外に持ち出せて、しかもラジカセとは違う、HIFIステレオ録音ができるマシン(笑)が誕生したということで、わくわくしました。とは言っても、小僧の身ではこんな高価なもの買える見込みなどなく、カタログを見ながら欲しいなあ~、と思っていた時代でした。
Tc2850sd02
周辺機器もこの通りたくさんあります。

この説明が振るっています。
Tc2850sd03
Tc2850sd04

電脳小物に走る前は、オーディオに走らざるを得なかったですね。(笑)
当時は、カメラに走るか、生録に走るか・・・なんてゆー時代もありました。

希望小売価格 57,800円

« FLAP STAND実践編 | トップページ | カセットデンスケtypeV TC-3000SD (1976) »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

なつかし~い!
オーディオマニア全盛の頃でしょうか?
指向性マイクを棒(?)の上につけて、ヘッドフォン被って、と言うスタイルを子供ながらにカッコいいと思ってました。【笑】
「でんすけ」の由来とか雑誌などで読んだりして。。。
歳がばれちゃうけど、記憶が蘇ってきますね(笑)

招き猫さん
これに反応されるということは、子供の頃とは言え・・・(笑)
良いマシンでしたねぇ。
次号に続きます。

生録って言葉も懐かしいですね。
今使ったら、エッチな意味に誤解されそう。(^^;

それにしても、あんな大きなデッキを持って外を駆け回れば健康にもよさそうですなあ。
( ̄∇ ̄)オホホホホ

おなら出ちゃっ太さん
今聞くとやっぱり綾しい響きですね。
確かに、めっちゃ重たいっすね。
当時は気にせず担いで回ってましたけどね。

なるほど、コッチですか(笑。

(もう少し後になるけど)バイノーラル録音なんてのも
一時期流行りましたねぇ。

#今ではドルビー・サラウンドですが。

(SPマトリクスによる)サラウンドとか真似して作って
みたりとかしました。

位相差をいじる技術なんかはカラオケ辺りに通じるものが
あって、センター定位のボーカルを消したりとか
よく遊んだものでした。

懐かしいなぁ。

今度はこっちに来ましたか(^^)
デンスケは欲しかったなあ。
DAT主流の頃、デジタルデンスケも欲しかったなぁ。
今ではDATも廃れてしまったけどね。

べあさん
バイノーラル録音のヘッドホン+マイクですが、欲しかったです。当時18.000円もしたので買えませんでした。(笑)
仕方ないので、ヘッドホンに小さいマイクを付けて録ったことがあります。
ただし、チープなマイクだったので、臨場感はいまいちだったと記憶しています。
あの頃って、ラジオを自作するなどどちらかというと、オーディオ関係にはまっていたような気がします。
残念ながら4chレコードは持っていませんでしたけどね。友人宅にあったのですが、結構サラウンドしていました。まー、レコード自体が4ch対応のものはほとんど出ませんでしたけどね。

まいあさん
も、べあさんもなんで「こっち」と書くのか(笑)
鉄道模型などにも興味はありましたが、線路を引く部屋の広さもなく、オーディオに流れました。(謎)
そうそう、DATのデジタルデンスケも欲しかったけど、これからのデバイスはCDやDVDになると思っていて結局買いませんでした。

懐かしいですね<デンスケ
高校の頃でしたか、生録にいそしんでいたときがありました。
ただ、デンスケは高価で買えなかったので、もっと安いステレオカセットレコーダー(一応SONY製)を使っていました。
友人の持っているデンスケがうらやましかったですね。

MAROONの風さん
とゆーことは、同年代(^^)人(^^)ナカマナカマ
自分も高校の頃安いラジカセ(ミキサー機能付き)でしたよ。
その後、書いているように金貯めて、デンスケを買いました。
今でも完動するマシンって、すごいです。

まだ、5歳だったなあ。。。しみじみ

yamaさん
確かに(汗)
それで持っていたらすごいわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/10140747

この記事へのトラックバック一覧です: カセットデンスケtypeIII TC-2850SD (1974):

« FLAP STAND実践編 | トップページ | カセットデンスケtypeV TC-3000SD (1976) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ