« CASIOPEIA A-55V/A-60 (1998) | トップページ | 成分解析ドラえもん版(りんく) »

W-ZERO3リカバリ

本日午前中にW-ZERO3がメールを受信した直後に固まってしまった。
出先で確認したため、昼休みにソフトリセットを行っても、ハードリセットを行ってもぜんぜんだめ。
インターネット接続と簡単なソフトは動くが、メールと環境設定が不可。
おまけに、設定を変えようとしても、何もソフトが動いていないのに、「メモリが足りないので使用中のメモリを解放してください」とのつれない返事。

仕方がないので、会社に戻ってリカバリ(工場出荷状態に戻す)した。
原因は不明。
いろいろ組み込んでいたので何か当たったのかとも思うが、同じ環境のまま2か月近く使用していたので不思議だ。

まーこの際だから、いろいろいじりたいと思っていたので、綺麗になってよかったかも(笑)

« CASIOPEIA A-55V/A-60 (1998) | トップページ | 成分解析ドラえもん版(りんく) »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

お疲れでした。CEは全部忘れないと直らないコトがありますね。
メモリをどう圧迫してるのか分からない時とかありました。

あんまり入れないようにして、好きなものだけ使うみたいな
使い方がよいと思ってますね。

だから PocketPC2003も標準機能に UltraG、SQPC、TCPMP
くらいしか入れてないです。

#しぐまり3はそうでもないけどさ

今のOSはメモリ少なくてもちゃんと動くらしいけれど、
一線越えたらやっぱり同じなんじゃないのかな(推測。

適材適所ということで、便利に使いましょう。

べあさん
すっきりしました(笑)
今回は最小の状態で稼働させます。

ZEAKさんは2回目でしたっけ?リカバリ。
おつかれさまでした。
私はこんなに酷使しているのにまだ動いています。
でもだいぶ動作も怪しいときも見受けられるようになってきたので、そろそろ行っとこうかな~

dawnpurpleさん
リカバリは初めてです。前回やったのはフルリセット(わかりにくいですよね)これは、内部ソフトはそのままで、メモリや時計などをリセットするみたいです。
電源ボタンを押しながらリセットボタンでできる。ちょっとした不具合なら、ふつうのリセット以外にこの手もあるらしいです。
でも、自分のはそれをやってもだめだったみたいで、まー、いろいろ勢いで入れちゃって、本当はソフトを入れる順番があった~、みたいなのが影響しているのかも知れません。
GWにいじってみようと思っていたので、まっさらになってよかったかも(笑)
動作が重くなっていたのは事実ですね。
なので、べあさんがおっしゃるとおり、使わないソフトは入れない、基本的にシンプルな構成でというのがベストかも知れませんね。
いつか使うだろうみたいな感じで入れておくとメモリー自体が圧迫されるし。
これで慣れておけば、いつでもおけ(ばき)

しかし、休み中に発生しなくて良かったです。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/9788867

この記事へのトラックバック一覧です: W-ZERO3リカバリ:

« CASIOPEIA A-55V/A-60 (1998) | トップページ | 成分解析ドラえもん版(りんく) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ