« ココログの投稿が | トップページ | ペンクリニック »

元祖Zaurus?東芝 Xtend(1993)

Xtend
東芝が誇るPDAです。
えくすてんどと読みます。
語源は、「未知数」のXと「役立つ」のtendの合成語。人の可能性を広げる個人情報ツール。とカタログにはあります。
PERSONAL INFOMATION TOOL

A5サイズながら、なんと3.5インチフロッピーが使えます。
元祖ZAURUSです。
900gという重いPALMTOPマシン。
当時はワープロ全盛で、Rupoとの互換性もあります。
というか、Rupoの派生モデルという位置付けのマシンです。
PIM、ワープロ、DOSビュワーという3つの機能を持っています。

録音時間21秒ですが、当時としては画期的なボイスメモ機能があります。
でも1件のみ_| ̄|○

当然、パソコンとの親和性にも配慮していて、一太郎ver3、4のファイル、Lotus123R2.3のデータが閲覧できますが、閲覧のみです。加工はできません。(なんでだろ~。せっかくのマシンなのにね)
MS-DOSのTEXTは、編集加工が可能です。

事業部はrupoですからパソコンとの互換性は最低ラインだったのかな。
rupoのデータはしっかり互換性がありますし、Xtendでワープロが打てます、てゆーか、書けます。(笑)

ワープロの位置付けなので、CPUなどの詳細はありません(笑)
おまけに、使用時間も載っていません。(おーい)
見た目がかっこいい、カタログなのに残念です。

希望小売価格128,000円

« ココログの投稿が | トップページ | ペンクリニック »

コメント

大きなザウルスだなあ。(.。 )☆\ ぽかっ
これって、例の失敗したハイテク製品の本に出てませんでしたか?

次はシャープの携帯ワープロかな?(^^;

おなら出ちゃっ太さん
そうです、いただいた失敗の研究に出ていたやつです。(笑)
でも、この後にZaurusの元となるPV-F1が出たのはなんだか感慨深いです。

地元のうらびれた家電屋(?)さんになんとコレの新品が売ってますw

メチャ安さん
こんにちは、はじめましてコメントありがとう
ございます。
あと、地方だけで展開しているディスカウント
ショップとかホームセンターにもありますね(^^;
Zaurusの3000とかCLIEのS500もまだ
おいてあるところがあったりします。
でも、
1割引とかなので買う気も起きませんけどね。
9割引にしてくれれば、記念に保護しても
よさげですが(゚゚ )☆\ぽか

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元祖Zaurus?東芝 Xtend(1993):

« ココログの投稿が | トップページ | ペンクリニック »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ