« INTER Top 1997 | トップページ | W-ZERO3で投稿しにくいぞ »

FIVA 206VL 一番多用するマシン

A5ミニノートPC「CASSIOPEIA FIVA」
1999年MPC-101, MPC-102が2000年マイナーアップのMPC-103が発売。
非常に小さいminiノートとして発売。世間をあっと言わせました。
モバイルユーザーで大きな話題となりました。
画面は小さいのですが、Librettoのように画面右側にタッチパッドがあり、本体蓋部分に左右のクリックボタンがあったと記憶しています。
2001年に一回り大きくなりましたが、前の10Xシリーズより薄くなった、MPC-205/MPC-206、半年後にMPC-206VLが発売されました。
Fiva206vl
これはCrusoe搭載マシンで、WindowsMe(Millenium Edition)が標準装備されていました。
落ちたのは、投げ売りされていたからというのもありますが、本当はVAIO C1の安くなった奴を買いに行ったら、類似のスペックで206VLがあったからです。(笑)
その前モデル206もあったのですが、206VLはハードディスクが当時としては異例の30GBが載っていたこと。
C1はたしか15GBか20GBだったと思う。
LANコネクターにCF、PCカードスロットが搭載され、外部モニター出力コードが標準で装備されていたなど豪華な装備にくらっと来ました。(笑)
その後、XP搭載マシンとしてMPC-216XLがマイナーチェンジで出ましたが、搭載HDDはなんと15GBにグレードダウンしていましたので、206VLでよかったです。
Fivatop
閉じたときに笑っているように見えます。

折良く、CASIOのサイトでXP用の各種ドライバーを発表してくれたので早々にXP化しました。
画面は800×600と小さいのですが、バッテリーが持ちます。標準バッテリーで4.5時間(カタログ値)、実際の使用時間もそのくらいありました。
デカバ(大容量バッテリー)では、10時間も持ちます。
この辺のバッテリーの持ち時間表示は、各社CASIOを見習って欲しいですね。
(参考までにPanasonicもカタログ値とほぼ近い値を示します。)

モノづくりとしては、この206VLですが素直に作ってくれてあるので、とても使いやすいです。
変にBIOSいじっていないので、周辺機器はほとんど使えますし、トラブルは買って1年ちょい前に不具合が起こり、マザーボード丸ごと替えてもらったことと、その不具合でトラブルが発見されずに単純にHDDを替えてもらったことくらいでしょうか。だから現在も生きているのかも。

色々なパソコンを持っていますが、薄さと丁度良い大きさ、重さ(軽さ)から、打合せや会議、委員会などの議事録を打つために常時持ち歩いています。
昨年末、標準バッテリーが逝ってしまいましたが、デカバは健在なので当分外出用のメインマシンの座は他のパソコンには逝かないでしょう。
大きめのPanasonic Let'sNote Y2も長時間持ちますが、画面が暗いことからプレゼン以外にはあまり出番がありません。

で、その後CASIOはパソコン事業から撤退してしまいました。こんなに良いマシンを作る技術があるのに、知名度が低いということで、思ったより売れなかったらしいです。もったいない。

« INTER Top 1997 | トップページ | W-ZERO3で投稿しにくいぞ »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

名前は知っていたけど、あまりよく知らないマシンでした。
ファイブミニのイメージ?(.。 )☆\ ぽかっ

同じころかな?富士通かな?ルークとかいうマシンがありませんでしたか?
リブレット風に横長のマシンで。

それが出始めのころ、千歳空港から来た電車から女性客が、ルークを開いたまま手に持って、画面に目を据えたまま降りてきたのでビックリした記憶が。


おなら出ちゃっ太さん
ルークスですね。あれ、エアエジ搭載バージョンもあってけっこう売れました。
しかし、W-ZERO3からは投稿しにくくなったなあ。@菊川

あっ、あたしのマシン(になる予定だったもの)だ!(゚ ゚ )☆\ばき

FIVA、いいマシンですよね。
1台欲しいのですけど、バッテリが手に入らないからなぁ…

まいあさん
に、売らなくて良かったです(笑)
一番現役で活躍していますから。
画面が小さいのですが、目が高齢化している現状、とても見やすいマシンです。(笑)

高齢化しているのは目だけですか~。(.。 )☆\ ぽかっ

おなら出ちゃっ太さん
あっ、下の方も元気がないですぅ。(泣)
物欲は前回ですけどね~(笑)
先立つものが・・・(泣)

下の方って・・・。
ああ、人間真っ先に弱るのは足ですからね。
出来るだけ歩くようにしましょう。

( ̄∇ ̄)オホホホホ

おなら出ちゃっ太さん
字間違った、前回<全開。
確かに、最近足が退化していて、現地調査などで山登りすると途中でめげます。
もっと鍛えなくてはですね。

「前回」はわざとかと思ったのに。(^-^)

「山登り」して「途中で」めげるということは、「途中」までは元気なんでしょ?
オイラ、最近では平地を歩いても疲れます。完全に運動不足の体重過剰。
仕事合間に軽く体操してますが、なんだか老人向け体操で・・・。
それで息を切らせているんだからどーしよーもない。(^^;

おなら出ちゃっ太さん
うちの女性社員がヨガの先生をやっているので、3時にヨガをやるようになったのですが、手とか合わせて上に上げる作業をすると背中がつりそうになります。(汗)

手取り足取り教えてもらっていいなあ。
ところで、「上に上げる作業をすると」って、
ヨガのアレは「作業」っていうの?(^^;

「動作」でしょ?せめて。(^^;

就業時間の行為の一環だから「作業」?
( ̄∇ ̄)オホホホホ

おなら出ちゃっ太さん
リアルタイムでみているのですか(汗)
手取足取りではみてもらえませんがな。
いけね突っ込まれました。_| ̄|○

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/9329015

この記事へのトラックバック一覧です: FIVA 206VL 一番多用するマシン:

« INTER Top 1997 | トップページ | W-ZERO3で投稿しにくいぞ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ