« インターネットの普及における小売店舗の盛衰(書店編) | トップページ | インターネットの普及における小売店舗の盛衰(家電編) »

W-ZERO3を使いたおす本

WB3
を買った。とゆーか、これもネットで随分前に予約した本。
先週末に入手。
で、内容は。ほとんど内容を知っていた本で残念。
初心者向けには分かりやすく書いてあって、良い本ですが、自分としてはかなり消化不良。
唯一良かったのは、料金確認ができるサービスがあるということ。
これについては、後日詳細を書く・・・予定(汗)

ということで、お薦めの本はW-ZERO3 PERFECTGUIDE>W-ZERO3の本>W-ZERO3GUIDEBOOK>W-ZERO3を使いたおす本の順かな(笑)

« インターネットの普及における小売店舗の盛衰(書店編) | トップページ | インターネットの普及における小売店舗の盛衰(家電編) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

PC110なんかでも、初心者向け過ぎてヘビーユーザーには食い足りないって書籍もあったみたいですね。

PT110(ウルトラマンP)の頃は、インターネットがそれほど普及していなかったので、本屋でじっくり見て決めることができましたね。(爆)
因みに、2冊もっています。てゆーか、本体買う前に2冊もっていて、本体を入手したのは、35000円で投げ売りされたときだから、本が出てから2~3年後だったかと(笑)
確かに、幼稚というか、デフォルトで付いていたソフトの使い方を解説してある本がありましたね。
ZaurusやCLIEの解説本にしても、かなりのものが内蔵ソフトの使い方みたいなものが中心でした。

初心者向けであっても、その中の1ページでもネットに出ていないかなかなか気づかない情報があれば、投資したかいがあったと思っています。(冷や汗)

ご推薦のW-ZERO3 PERFECTGUIDEを立ち読みしてきました。それでも、参考になったのは、最後の部分の開発環境のところくらいで、他はみんな知ってました。
自分の情報収集量が多すぎるのか、かえって面白くないですね。(ZERO3のブロガーはものすごい人が多いですから。)
ぼく的にはかえってネットランナーの特集の方が面白かったです。(苦笑)

dawnpurpleさん
どの本もほとんど知っているものばかりですよね(^^;
ネットの開発環境や検証環境が早いから、その点は仕方ないでしょうね。
まー、書いたのは読み物としてそれなりに読み応えがあるという評価で順位付けしたものです。(辛)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/8651859

この記事へのトラックバック一覧です: W-ZERO3を使いたおす本:

« インターネットの普及における小売店舗の盛衰(書店編) | トップページ | インターネットの普及における小売店舗の盛衰(家電編) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ