« UKcocologからログイン | トップページ | ATOK表示は1/4(^^; »

W-ZERO3にATOK for PocketPCを導入

昨年12月14日にW-ZERO3を飼ってすぐに、昔ジョルナダ680で使っていたATOK Pocket(CE2.11)を入れられ、なんちゃってATOKで使っていました。
時々仮名変換モードになったり、その設定を直すのが面倒だったりで結局ATOK for PocketPC版を飼ってしまいました。
PoketPC2002?2003?対応なので、WindowsMoblie5とはバージョンが違うらしく、ソフトキーはデフォルトのIMEのままですが、変換効率が前にも増して良くなりました。Po-Boxみたいに、文字を入力すると推測してそこから想像できる単語の羅列が下の方に出てきます。
本当はATOK for PALMみたいにインライン上に出てくれるのが一番良いのだけど、欲はかかずに活用しています。(もしかしたら裏技とか、設定方法とかがあるかもしれないのでネットを探してみます)
でも、この推測変換が変換したい文字がほとんど出てこないのが難点です。
それと、キーボード入力しているといちいちキートップから手を離して、スタイラスに持ち替えて採用したい単語をタップしてまたキー入力に戻るというのがなんだか面倒なのでそのまま入力しています。
キーボードを使うとATOKのショートカットコマンドが使えるので、推測変換をタップしなくても快適に入力ができるのでよしとしましょう。
残念なのが、キーカスタマイズのやり方が分からないこと。CE版(ATOK Pocket)の時には、IME風とかVJE、WXII風とかにカスタマイズができたのだけど、・・・・。PocketPC2003とかだとカスタマイズできるのかなぁ?
そもそも、ATOK for PPCはJUSTSYSTEMのショップから優待DLで飼ったので、取説とかもないんだよなぁ(^^;

あとネットで調べていたらPo-Boxが移植されているらしいので、それも近々試してみようかと思っています。
Po-BoxはCLIE PEG-TH55に採用していて推測変換がすごく快適に変換してくれるので、PALMみたいにグラフィティを使う身にはタップも苦にならないんだよね。

ATOKforPPC
黄色の部分が推測変換で出てきたもの。候補は沢山出てくるが、入力したい文字が出ない事が多くめったに黄色い部分をタップしない。
でも、一文字入れるとPo-Boxみたいに次々に候補が出てくるから、手書き入力モードで使うにはいいかも。残念ながら、PALMのグラフィティに慣れちゃっているので、手書き入力モードにすると、思考がPALMベースになっているためいきなりグラフィティで書き始めるので、お間抜けな変換というか理解してくれないのにいらいらして、結局起動しないに設定してしまっているから使わないんだろうな。

« UKcocologからログイン | トップページ | ATOK表示は1/4(^^; »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/8043874

この記事へのトラックバック一覧です: W-ZERO3にATOK for PocketPCを導入:

« UKcocologからログイン | トップページ | ATOK表示は1/4(^^; »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ