« ニコンに次いでコニミノも | トップページ | デヂカメ変歴 RICOH RDC-5300 »

デヂカメ変歴 CAMEDIA 1400XL

1400XL
SONYに次いで買ったのはたぶん(笑)オリンパスCAMEDIA1400XLだったか?
当時としてはデジタル一眼の走りでしょうか、今のような一眼レフは70万くらいで出ていたようにも記憶していますが、さすがにそこまで買う勇気もなく。
デザイン的には近未来型というか、オリンパスのレンズ一体型一眼レフの銀塩カメラに似たものでした。
確か130万画素だったと記憶していますが、単三電池4本駆動で5枚連射、43mmかな?銀塩カメラ用フィルターが使えて、一眼レフなので、光学ファインダーで見たままの写真が撮れるという画期的なものでした。
おまけに露出補正とか色々な機能がついていて旅行にも持ち歩き結構遊んだ記憶があります。
最初のデジ1は1400L?だったか、それがパソコンショップで投げ売りされていたのだけど、スマートメディアの上限があったのでXLの方にしました。
しかし、いかにせんスマートメディア。これがしょぼかった。最初に書いたように5枚の高速連射ができるのはよかったんだけど、その後バッファへの書き込みが非常に遅い。
がたいが大きい(゚ ゚ )☆\ばき 大容量のスマートメディアが出ない。
など諸々の理由からすぐに消え去る運命のマシンでした。(゚ ゚ )☆\ばき

« ニコンに次いでコニミノも | トップページ | デヂカメ変歴 RICOH RDC-5300 »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

スマートメディアってものが、そもそも短命でしたね。
今、ヤマハの新しいエレクトーン・ステージアの記憶媒体として採用されていますが(奥さんの仕事の関係で知ってるの)、「何で今からスマートメディア?」と首を傾げました。
新しい機種からは、USBメモリになるそうですが。(^^;

>エレクトーン・ステージアの記憶媒体として採用

売れないから(゚ ゚ )☆\ばき
使い道が短命だったので、次回にでも紹介しますよ(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/8245566

この記事へのトラックバック一覧です: デヂカメ変歴 CAMEDIA 1400XL:

« ニコンに次いでコニミノも | トップページ | デヂカメ変歴 RICOH RDC-5300 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ