« W-ZERO3は新しいコミュニケーションツール | トップページ | OverLayBrillantを貼る »

アナデジで逝こう

ほぼ日手帳導入に踏み切ったのは、同手帳の解説本「ほぼ日手帳の秘密」の影響が大きい。
ほぼ日手帳の存在を知ったのは2004年、ほしいなぁと思ったのは、2004年暮れ、すなわち2005年バージョン。気づいたときには入手不能(^^;。
それまで手帳は超整理手帳があるからいいじゃんみたいに思っていた。超整理手帳は10年続いた。これは言わずもがなのバーチャルスケジューラー、蛇腹折りになっていてかなり先まで予定が見渡せるというおもしろいもの。不要な予定は外せるのも良かった。外せば薄くなる。また、A4サイズというのも長く使えた理由である。手帳の変遷はまた別に書くとして、なんでほぼ日手帳を購入したかに戻る。
自分は中学校以来字の下手さは変わっていない。神代文字とも楔形文字とも(^^;そこに電子手帳が登場した。
字の下手な人間でも、ちゃんと見ることができるスケジューラー。以来ずーっとスケジュール、アドレス、日記は電子機器に頼ってきた。この変遷もまた別の機会に。
で、勇気をくれたのが最初に書いた「ほぼ日手帳の秘密」である。これを見たら、(情報提供してくれた人には申し訳ないが)ああ、自分みたいな字を書く人って大勢いるんだと安心した(^^;
パソコンやPDAは検索、管理、並べ替えなど特有の機能を持っており、一度入力したら、スケジュールの日付が変わっても簡単に修正ができる。ところが、紙の手帳だと訂正するときたなくなる上、わけわかめになる可能性も高い。(鉛筆で書くという手もあるが)見て美しくなくなることから、スケジュール管理は電子機器で。ということになった。
また、日記をPALMで書いているが、手書きと違って無機質というか、同じデータの一部になっちゃって、確かにキーワード検索とかですぐに出てくるのは良いのだけれど、その時の気持ちとか、空気が伝わってこないんだよね。
(最近はブログに日記を書いているんだけど、PALMで書いて転送、加筆修正した上でアップしている。)
ところが、手書きのメモとか見ると、その時にどんな気持ちだったのか、体調は、仕事の状態はみたいなのが伝わってくるのね。
とゆー訳で、30年前の万年筆とか引っ張り出してつらつら文章を書いているんですよ。
かみさんに言わせると日記付けているなんて、なんだか気持ち悪いとか縁起悪いとか言われる。( ´・ω・)ショボーン
でも、日記なんてCLIEでずーと書いていたんだな。でも、外から見ればスケジュールを見ていたり、電子BOOKを読んでいるように見えるのね。それが紙の手帳に書き込みしているのを見るととたんに「どうしたぁ?」とか言われるのが不思議である。
というわけで、来年はこのパターンで逝きます。アナデジの融合(゚ ゚ )☆\ばき
2006VER
ほぼ日手帳、3色ボールペンとLAMYアルスター、右端にあるのがほぼ30年前のモンブラン。手帳の上にCLIE PEG-TH55、手前がW-ZERO3

« W-ZERO3は新しいコミュニケーションツール | トップページ | OverLayBrillantを貼る »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

どの手帳本をみても、オイラよりひどい痔の人、いや字の人はいないんだよね~。(^^;
まあそんなオイラでも、昔の手帳は懐かしいけど・・・。記号的な書き込みしかしてないけど。
確かにたまに手書きすると、リズムや呼吸がまったく違っているのは分かります。
まあ今年は(来年分だけど)もう「ほぼ日」は手遅れだし、オレンジページのエコ手帳にごちょごちょ書き付けていこうかと。

あと、ToDoはメモ用紙の使い捨てですかね~。

3月始まりのほぼ日手帳は今日11:00までですよ(^^;

さっき、札幌市内の五番館西武に行って、「ぼぼ日手帳」を手にとってながめてきました。
確かに仕上がりがよくひかれます。解体、いや違った(構造偽装マンションじゃあるまいし)飼いたい気持ちがつのりましたが、3500円じゃあねぇ~。(^^;

店頭で飼うと、箱もついて来ないみたいだし・・・。本体だけで売ってるらしい。

どうも、身近なところで手にとって検討できるのはいいですね。
因みに、ネット直販にはいろいろおまけが付くです。年により変わりますが、ボールペンと+α。今年はお買い物ノート(^^;
因みに、スケジューラーはCLIE PEG-TH55にAGENDUSを入れています。これ以外考えられない。
なので、やはり個人のいろいろなものを、そこはかとなく綴るってゆー使い方かな。
ある意味手帳ふぇちとも言えますが。(^^;

私、フランクリンのポケットサイズの奴使ってます。今まで手帳を買っては3日坊主で使わずに1年たっちゃうので3年前からかなあ、、高い奴買えば使うだろうと、購入(。。。なんか違うような気もするけど)。製造にうつってメモしなきゃいけないことが爆発的に増えちゃったもんで。手帳にはいろいろ哲学みたいのが書いてあるけど、単なるスケジュールとメモ帳にしかなってないのが玉に瑕。

ZEAKちゃまへ>>
ある意味手帳フェチ?ある意味もない意味も全身フェチじゃん。
(.。 )☆\ ぽかっ

yamaちゃまへ>>
>単なるスケジュールとメモ帳にしかなっ
>てないのが玉に瑕。
そうなんですよねえ。こまめにメモを書き綴るって、なかなか難しいです。(^^;
σ(^^;ずぼらなだけかな?

yamaさん、おならさん(って恥ずかしいわ)こんにちは。
昼間にW-ZERO3でレス書いて送ろうとしたら、通信エラーで消えてしまったので、こちらから。( ´・ω・)ショボーン
フランクリンプランナー、興味があって何回かパンフレットをもらってきた。おまけにPALM用のもDLして試したんだけど、どうも押しつけられるのがいやで、導入に踏み切れません。
おまえ(手帳)に言われんでも、わかっとるわいと、つっこんでいます。(^^;
システム手帳タイプだけでなく、普通の手帳タイプのもあるんですね。結構高いけど。
ワタミンもDavinchi(Raymay)と組んで目標手帳みたいなのん出しているし。
なんだか、型にはまったのって好きでないです。もっと融通が利くというか、型にとらわれないものが好きなのですσ(^^)
なので、ほぼ日手帳って人によって様々なアプローチがあるからいいかなと思って。
でも、みんな書くことがびっしりあるってすごいよね。
おらも、ほぼ日の1ページでは書くことが足りないや(゚ ゚ )☆\ばき

>おまえ(手帳)に言われんでも、わかっとるわいと

コレ凄くわかります(¨;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/7707252

この記事へのトラックバック一覧です: アナデジで逝こう:

« W-ZERO3は新しいコミュニケーションツール | トップページ | OverLayBrillantを貼る »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ