« ほぼ日手帳2006年版 | トップページ | W-ZERO3入荷のお知らせ\(^o^)/ »

PD air TG50CASE

PDA関連グッズのショップ「ビサビ」さんで、CLIE PEG-TG50用のケースが2000円(税・送料込)で売っていたので、買ってしまった。
TG50CASE
このケース、以前は4000円以上していたのですが、TGシリーズもなくなり、在庫処分ということで安かったのです。
革は、大変良い素材を使っているらしく、柔らかい上、質感もあります。革のよい匂いがします。(゚ ゚ )☆\ばき
ちなみに、CLIE本体裏にあるくぼみにはめ込む形で、ベルクロテープや余分なものを貼らずに済むので気軽に使えます。
また、専用ケースだけあってジョグダイヤル部分は若干へこんで型取りをしてあります。したがって、ケースに入れたままでもジョグダイヤルが抵抗なく回すことができます。
同様に、ヘッドホン(TG50は上側にヘッドホンジャックがある)ジャックの部分は切り欠きされていて、ふたを開かずにヘッドホンが挿せ音楽も聴くことができます。
今回買ったのは縦開きバージョンですが、横開きバージョンもありそれも頼んでしまいました(゚ ゚ )☆\ばき
というのは、前回紹介した中古のT650CとTG50の裏面の形状がほぼ同じなので、このケースにT650Cが違和感なく固定できるので・・・。
特にT650Cの場合、電源スイッチが本体表の下側に押して電源が入るようになっていて、鞄に入れておくと知らない間にスイッチが入ってしまい、気がつくとバッテリが半分になっていたりするからです。後は、液晶保護の観点からも、ケースは必携ですね。(中古だったので、ふたが付いていなかった・・・というのもありますが)
TG50もずーっと、クッキー(キーボードを打ちやすくするキーボードカバー)を購入したときに、初回特典として付いてきたハーフカバー(透明な半分のふた)を使っていましたが、かなりぼろぼろになっていたので、安全をみてケース導入と相成りました。

« ほぼ日手帳2006年版 | トップページ | W-ZERO3入荷のお知らせ\(^o^)/ »

電脳小物」カテゴリの記事

コメント

私、ケースってだめ。せっかくのちっちゃいのがだぼだぼになっちゃうんですもの。一番良かったのは、PalmVxに付属してたような、「前面カバー」みたいなのかなあ。Clieで言うとT600あたりの薄いカバー。TG50の弁当箱の蓋はう~む、、、って感じでした。

yamaさんまいど。
自分も本来ケースは好きでないのよ。
でも、最近鞄の中に放り投げておくと傷だらけになってしまったり、発言みたいに電源が入ったままになっちゃうので、ま、とりあえずつけてあるみたいな。
因みに、TG50の弁当箱カバーは、買ったその日のうちに外して使っていました。(^^;
その代わり、クリアハーフカバーを付けていますが。
あまり使わないマシンだからケースに入っていても、無問題(゚ ゚ )☆\ばき

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/7550204

この記事へのトラックバック一覧です: PD air TG50CASE:

« ほぼ日手帳2006年版 | トップページ | W-ZERO3入荷のお知らせ\(^o^)/ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ