« やっと使えるか?AGENDUS PROver10.02 | トップページ | はかりの話その2 »

はかりの話その1

電脳小物とはあまり関係ありませんが、子どもに頼まれて時々、いわゆる食玩という玩具付き菓子?菓子付き玩具?まー最近は菓子(ラムネなど)が入っていないものも増えているので、なんて言うのだろうか?
を買いに行かされる訳ですよ(^^;会社の近くに、悪いことにトイザらスなる巨大おもちゃやさんがあるために・・・
まー子どもが欲しがるのが、ガンダム系なんですが、(自分は全て同じガンダムに見えて仕方ない(爆汗))これが、だぶらずに買うのが非常に難しい。
とは言っても、感覚だけで買ってほとんどダブりませんでしたが(^^;

というわけで、ここからが本題。
まず最初に買ったのが、ミドリという会社のコンパクトレタースケールです。hakari01

いわゆる、郵便用の封筒なぞをはかるものですな。
値段は希望小売価格1200円税込み1260円なのですが、近所の文具店のセールで3割引でげとしたものです。
このはかりのすごいところは、上のお皿(というのか?)を縦にして(図上の白い部分には発泡スチロールが挟まっています)、封書などを立ててはかることができるのです。
でもこれ、大きさ的にはラブリーなのですが、メモリが2g単位と非常にアバウト。しかも角張っているので、とてもポケットに入れて持ち運びできる代物ではありません。
というわけで、机のオブジェと化しました。(^^;

« やっと使えるか?AGENDUS PROver10.02 | トップページ | はかりの話その2 »

計測器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142852/6860495

この記事へのトラックバック一覧です: はかりの話その1:

« やっと使えるか?AGENDUS PROver10.02 | トップページ | はかりの話その2 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ