進化した強風対策用折り畳み傘【改良版210T耐風撥水] (SNAKOL:スナコル)

スペインに行く前に、紹介した強風対策用折り畳み傘ですが、観光見学している間は、雨には降られませんでしたが、スペインは気象が不安定で、晴れていたのに突然真っ暗になり、雷雨という事がありました。
と言う訳で、ドライブインのトイレ休憩の時のみ使用しましたが、強風には耐えられましたが、どうも傘の布地の部分がイマイチだったらしく、たぶん1日挿していたら、内側に染みてきたのではという感じがしました。

改訂されたバージョンが安く出ましたので保護してみました。

R0057080

こちらが最新鋭(改良版)の強風対策用折り畳み傘です。

R0057081

ケースはチャック(ジッパー)が付いて開け閉めしやすくなっています。

R0057082

メーカーロゴが止めベルトについています。

R0057084

グリップが長くなっています。
金色の部分は、ワンタッチ開閉ボタン。
一度押すと全部開いて、もう一度押すと畳む(畳むのみ:こちらはどこも基本共通)になります。

R0057085

個人的にはこちらが一番好評価。
テフロン加工(どこまで持つかわかりませんが)されている点。
たぶん、前モデルはテフロン加工のロゴマークはなかったと思います。

R0057091

開いたとこ。

R0057092

右側は前のモデル。
左側が、新モデル。

R0057086

上が、新モデル。下が前のモデル。
袋の素材の質感、グリップの長さが違います。

R0057088

上が、新モデル。
下が、前モデル。

R0057089

ちょい拡大。

R0057090

左が新モデル。右が前モデル。
四角と丸が違うので、下駄箱に入っていても間違えることはないと思います。

R0057094

ベルクロ(マジックテープ)が、前モデル。

R0057096

ボタンになっているのが新モデル。

こちらが改良版。

ケーブルレスヘッドセット比較編

主に、soundPEATSのものですが、それにMJYUN M1が加わったので比較してみます。

R0057041

箱です。

R0057042

横から。
あ、上と並びが逆です。

R0057043

開けたとこ。

R0057044

左が、Q32、MJYUN M1 昔のもの。


白い両耳ワイヤレスイヤフォンTRUE WIRELESS MJYun M1(MJYUN)

最近普及傾向にあるケーブルレスワイヤレスイヤフォンですが、MJYUNと言うところから出たヘッドセットが、良い感じだったので使ってみました。

R0057018

箱です。

R0057019

箱の左右に特徴アイコンが描かれています。
カスタマイズ可能なダイアフラム、この手のマシンにしては珍しいUSB-C充電コネクタ。良質な接続性、充電ケースを使用することで、8時間利用可能。

R0057020

ヘッドセットになるマイク搭載、ステレオ再生、耳に収まりやすい形状、簡単にペアリング可能。
というのが特徴らしいです。

R0057021

こちらが裏面。

R0057023

箱開けたとこ。
簡易のセットアップガイドがあります。
まず両側(LR)のヘッドセットを2.5秒押します。そうするとペアリングモードになります。
マシン側(iPhoneやAndroid)で、Bluetoothがオンになっていると、MJYun M1と言う表記が出てくるノで、それを認証すれば、接続可能になります。

R0057024

裏面は、耳への装着の仕方、クリックすることで、音楽の再生、ダブルクリックで次の曲、電話の応答もできるとあります。

R0057027

こちらが本体と周辺機器。
左から予備イヤピース(残念ながら1セットしかなく、しかも黒です(^^;)USB-Cの充電ケーブル。取説(でも英語)、本体となります。

R0057028

まあ、英語でも、アイコンなどが多用されているので、なんとなくわかると思います。

R0057029

ケース(充電兼用)こちらが表面。

R0057030

こちらが裏面。USB-C充電コネクタです。

R0057031

最近のAndroidマシンは、USB-C充電コネクタが普及し始めているので、予備にあればと思います。

R0057032

蓋を開けると、満充電ならば緑のランプが点きます。

R0057033

上から見たとこ。

R0057034

充電ケースから出したとこ。
光沢がある白い本体です。あー、どこかのメーカーの耳からうどんが出ている形状とは全然違います。

R0057035

正面から。
この辺のデザインは、他社のものにも似ています。

R0057036

反対側から。

イヤピースを外してみたところ。

R0057039

充電中のようす。

R0057040

満充電になると緑になります。

R0057049

使用後、充電ケースに収めると充電されます。

R0057047

他社のものと違って、左右同じ名前で接続されます。

R0057048

iPhoneの場合、ヘッドセットのバッテリーインジケーターが出ます。

箱や取説には、特にオーディオ関係の表示、Apt XとかAACオーディオコーディックなどの表記はありませんが、音はかなり良いです。
汎用のものとしては、特にどちらかに片寄ることはなく、高音から重低音までバランス良く音が出てくれます。

バッテリーの限界まで聴いていませんが、表示では3~4時間は普通に持つらしいですし、充電ケースに入れるとそれほどかからずに充電されるので良いのではと思います。

NC(ノイズキャンセリング)・・・たぶん通話品質の方だと思います。も搭載されています。

SONYのや、Appleの値段を考えると1/3以下で買えるので、入門編にもオススメです。

レイ・ハリーハウゼンDVDBOX3

いくつかDVDを持っていますが、オマケが欲しかったので(たぶん廃番?で)安くなっていたのを保護してみました。ずいぶん前のものです。

R0056348

シンドバット黄金の航海に出てくる、カリー(カーリー)付きです。

R0056350

こちらが裏面。
他の1と2は3つしか作品が入っていませんが、こちらだけは4作品。

R0056351

横から。作品が見えるようになっています。

R0056353

カリーと冊子はオマケ。

R0056355

こちらが、入っていたもの。
因みに、ガリバーの冒険と水爆と深海の生物(大ダコの奴)は、カラーライズ版を持ってます(^^;
巨大生物の島は、何回も見ているので、初見はSF月世界探検くらいです。

R0056356

どれも地味な作品の方です。
どちらかというと、シンドバットシリーズとかアルゴ探検隊の冒険、タイタンの戦い等がメジャーです。

R0056357

こちらが裏面。

R0056358

もってない物を紹介。
H・G・ウェルズの月世界探検を実写映画化したものです。

R0056359

SF巨大生物の島同様、小説の設定に合わせて、昔の時代に月に行くとしたらみたいな感じ。

なので、実際にアポロが月に着陸しているので、ファンタジーの世界になっています。

R0056361

好きな作品の一つだけど、地味な映画(^^;)
SF巨大生物の島。
こちらも設定が南北戦争時代のアメリカ、刑務所というか捕虜収容所から脱出した気球が漂流して巨大生物の島に漂着するというもの。
小さい頃に見て感銘を受けたというか、なんというか。
デザインが違うけど、ネモ船長とノーチラス号が出てくるノが良かった。
幼稚園前後にディズニーの海底2万マイルを映画館で見て感動したのに続いています。

R0056362

こちらが裏面。

続きます。


かわいいパンダの載せるだけ充電ユニット(CHOETECH)

最近のiPhoneやAndroidスマホ、またはタブレットの一部は、ケーブルを差し込まなくても充電パッドに乗せるだけで充電ができるもの(Qi(チー)規格によるワイヤレス充電)への対応機器が増えています。

かわいい充電パッドがあったので買ってみました。

R0056926

この手のシリーズは、結構無骨だったり、素っ気ない(実用的すぎる)ものが多いのですが、CHOETECHさんのは、なんとパンダマークになっています。

R0056954

海外(製造販売は中国)のものなので、日本語はありません。

R0056955

こちらが中身。
左から、本体、おまけのしおり、取説(英語のみ)となります。

R0056956

こちらが本体。
パンダマーク(^Д^)
因みに、パンダのお鼻、目、お耳は、ゴムでできているので、トレーとの干渉もなく、本体に傷が付きにくい仕様になっています。

R0056957

こちらが裏面。ワイヤレス、チャージングパッドと書いてあります。
定格は、入力5V=2A,9V-1.8A、出力は最大10Wとなっています。

R0056958

同梱ケーブルはmicroUSBです。

R0056959

ケーブルを付けたとこ。

R0056960

ちなみに、取説は英語ですが、充電スタンドなので、イラストを見れば使い方がわかると思います。
本体を充電スタンドに全体が覆われる感じで置けば大丈夫。少しずらしておくと充電しないようです。

R0056978

充電中のようす。

R0056977

ちょいアップ
充電対応機器をスタンドに置くと、LEDが緑になって充電が開始されたことが確認できます。

因みに、BlackBerry keyoneは非対応でした(;。;)

充電時間は、正式に計測してないので感覚ですが、ケーブル直挿し充電より、若干遅いような気がします。
充電時は、背面がほんのり温かくなります。「うわ、あっち~!」という事まではならないです。
また、ケースに入れたままでも充電が可能ですが、ケース背面に金属リング(指かけやスタンド代わりになるtypeのもの)を使っていると、他のCHARGERですが、熱くなったという意見もあるので、そういう金属類が背面にある人はご注意ください。

置いて充電ができるのは、良いと思います。
基本的に、充電しながら携帯端末を使うのは危険ですから。

こちらが紹介したもの。

iPhone8以前で、置くだけ充電したい人向けのパーツ。本体の充電コネクタにはめて背面に付ければ使えます。
まあ、格好悪いですが、見えないケースにはめれば無問題。

普通版だと安いかも。無骨だけど。
でもこのクラスのお値段なら、家と会社、家の中でもリビングと寝室など複数持っていても安心かも。


エコノミークラス症候群対策にフットレスト(COOWOO)

今回もう一つ持っていったのが。

R0056607

持ち運び式のフットレスト
流石に、機内に14時間近く居ると、脚がぱんぱんに張ってしまいます。
時々運動(^_^)屈伸などに行くのが良いのですが。

R0056608

開いたとこ。
どうするかというと、飛行機の前部にあるテーブルにひっかけて使う物です。

R0056609

こんな感じに、足を乗せて見たり。

R0056610

ふくらはぎを乗せてみるなど、することで、血の巡りを多少和らげるように使う物です。

R0056611

巻いて収納ができます。
今回買ったのは両足が1つになっている物ですが、別々のものもあるので好きなのをお選びください。

20180602_012250

こちらが実際の機内(^^;)

20180602_012302

使ってみましたが、疲労度が全然違います。

時々ふくらはぎに引っかけて寝るようにすれば、楽です。

新幹線などでも使えるようですが、明るいので間抜けかも知れません(^^;)

こちらが紹介した物。

こちらが別々の物。

海外旅行に最適ネックピロー(首枕ですな)

スペインに行って来ましたが、その関係で旅行グッズ(安い物)を保護して見ました。
前に紹介したサングラスはあれですが(^^;)

時々FB(Facebook)に広告が出てくる(海外サイトのは嘘みたいに高い)ので、Amazonで検索してみたら沢山出てきましたので、買ってみました。
以前は100円ショップの浮き輪みたいな首枕を持っていきましたが。

R0056595

これ。
イラストのように、樹脂の骨が入っていて、首を傾けて寝るための物。
もちろん、後ろに回しても問題なく使えます。

R0056596

本体撮らなかった(゚゚ )☆\ぽか
使い方は、寝る向きに合わせて、まず芯となる骨の部分の位置を決めて、首に巻くものです。

素材はフリースなのですが、機内やバスなどの車内は意外と寒いので、フリースで首を巻いても暑くないです。

買ったのは黒。

空港などで売っていたり、外国のお客さんがよく使っているのが、低反発系の枕みたいな奴。
たいがい、ショルダーバッグやデイパックなどにぶら下げて飛行機に乗ってます。
まあこれは好みなので。


メガネの上からかけるサングラス その2(XD'S)

こちらは運転用に併せて保護した物。

20180509_204259

こんな感じで来ます(^^;

20180509_204304

しかも爆ぜていたらしく(^^;)
ごめんしてね。というメッセ。

20180509_204358

上撥式偏光なんちゃらと書いてありますが。

R0056599

箱でけぇ~
昨日紹介した物より1.5倍大きいです。

R0056602

こちらが内容物一式。
左がサングラス。偏光確認用。巾着。ストラップ(ストラップは壊れていたので、「ごるぁ、返品すっぞ。」と優しく言ったら、紐だけ送るから返品しないでというので信じて返品は取り消し。

R0056603

なんで箱が大きかったかというと。
サイドからの光の映り込みを無くす用に大きめに作ってあるからです。

R0056604

こちらもお魚見えた。

R0056634

なんでこれを買ったかというと、メガネの部分が跳ね上げ式になっているから(^0^)

車用ですね。
秋から冬にかけて、静岡県(特に東名や、国道1号バイパス下り線)は西日がまともに正面に入ってきて、車のバイザーだけでは不可避の部分があること。
跳ね上げ式にしたのは、トンネル入ると暗闇に慣れるまでなんも見えなくなってしまうことなどからです。

R0056631

昨日紹介した物と。

R0056633

横の様子。レンズ上向き。
この大きさの違いがあるため、ケースが大きいです。
残念ながら、車のサングラス収納ボックスが閉まりませんでした(^^;)

R0056636

重ねても今回紹介している黒い方が一回り大きいです。

中国から発送ですので10~14日位かかります。

企業Twitter×ダンボー 中の人コレクション(タカラトミー) #KINGJIM #キングジム #ダンボー

会社のバイトの子に貰いました(^^;

R0056999

一発で引き当てたらしい。
キングジムタソ。

R0057000

こちらが裏。

R0057001

お尻に「天地無用」

R0057003

首のかしげ方がかわええ。

R0057004

タカラトミー、キングジム

R0057005

セガ、タニタ

R0057006

東急ハンズとシークレット(もしかしたらPlus?)


興味があるかたは是非どうぞ。
ガチャガチャです。

 

こちらはノーマル版、適正価格

足下見る価格

メガネの上からかけるサングラス(^^;(Br'Guras)

私は目が悪いので、普段からメガネをかけています。
最近は目が高齢化したので(^^;)
逆に若い頃作ったメガネの方が遠くも近くもよく見えるという状況になっていますが。
今回旅行に際して、日差しが強い可能性があるという表記がありましたので、保護して見ました。

R0056625

ケースもしっかりしています。

R0056626

開けたとこ。
左からストラップ。青い紙は偏光グラスを確認できるような絵があります。ブルーミラーコーティングのサングラス。
ソフトケース。メガネ拭き
が入っています。

R0056628

普通では何も見えませんが・・・
でもこの絵、釣り人が帰ろうとしているところ(^^;)

R0056627

サングラスを通してみると、魚がいるように見えます。
中国製のサングラスで共通に使われています。

あまり家族には評判が良くありませんでした(^^;
謎の中国人みたいになっちゃうてゆわれて(^_^)

実際サングラスをしているのは、目が青い白人系の方。(こちらは日差しで目がやられてしまうらしい)
中国人や韓国人のサングラスの似合わないこと(^_^)たぶんそういう目で見られているんだろうな(汗



安かったのですが、中国からの発送ですので14日くらい係る可能性があります。
ということで、急を要する場合は、高くても近所の眼鏡屋さんなどで買うと良いです。

«日本版にはないシーンの紹介。US版ラドン(DVD)

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ