海外用SIMを買ってみたThree.co.uk 3GB

安くて済む所だと海外先で格安の無線ルーターを借りて使ったり、事前に海外旅行対応の無線ルーターを借りて運用するのですが、昔に比べて結構高くなってるのと、ツアーなので向こうに着いて空港などで無線ルーターを借りるなんて時間が取れないことなどを踏まえて、プリペイド式のSIMを買ってみました。

R0052298

SIMだけなので小さいです。

R0052300

APN設定とかあります。

R0052301

裏に電話番号があります。

R0052302

マルチサイズ対応のSIMです。

R0052306

無線ルーターは、以前紹介して、0SIMで使っているネットギアのものを使用。
なので、microSIMサイズにカットします。

取説によると、UKサイトに入って登録して下さいとありました。

Sim01

当然全部英語です。

右上のレジスターを押します。

Sim02

それで、中程の空欄に、カードに書いてあった電話番号を入れます。
下の青いボタンを押します。

で・・・この先、SMSで送ったからそのパスワードを入力しろってなって・・・(^^;

続きます(^^;

つくそ~買った時より500円位安くなってる(^^;
ま、間に合わないよりは良いか。

海外対応USB4台用充電器

iPhoneやXperiaにデジカメ、WALKMANなど、USBで充電する機器が増えています。
来週ちょいとイタリアに行く用事があるので、タイムセールで見かけたので保護してみました。

20170320_101720

すげ~でかい箱で来ました。

20170320_101825

ちょいと怪しいですが(^^;
一応日本語で書いてあるし、販売元?輸入元?も日本の住所なんで大丈夫でしょう。

20170320_101832

丁寧にフリーダイヤル入ってるし。
使えなかったら悲惨ですが(^^;

20170320_101919

でかいハズです。
そもそも海外規格のコネクタがでかいんだっけ。
左上がヨーロッパ規格のコネクタ
左下がUK(イギリス)規格のコネクタ
右は延長コード。

20170320_101936

ロックを外すとコンセント部分が抜き差しできます。

20170320_101949

こんな感じ。
でもでかい(^^;

そもそも、これを直でコンセントに挿すとたぶん他のが挿せなくなるので・・・

20170320_102005

延長コードは必須かと思います。

20170320_102015

定格電力は100V-240V対応なので大丈夫でしょう。
問題はUSBを4灯充電するとどうなるかです(^^;

20170320_102035

一応、自動で0-2.4Aまで感知するらしいです。

また海外でやってみてレポートしますね。

2980円ですが、タイムセール時に2380円で購入。

ソーラーライト動作状況

昨日紹介したソーラーライトですが。

20170319_065140_hdr

こんな感じで設置してみました。
さて、どこにあるでしょう(゚゚ )☆\ぽか

20170319_065145

前にMUSONのヤツを置いておいた所は入れ替えました。

20170318_184932

結構まぶしいです。

20170318_184927

他の2つもしっかり点いてます。
この2つも近づいて最大輝度にした状態。

これなら倉庫の鍵(番号)もライトを照らしながら選ばなくて済みます。

ソーラーライト各種

以前MUSONさんから提供頂いて重宝しているのが、ソーラーライトです。
冬場は太陽光がなかなか当たらないので、蓄電が今一なのですがこれから夏に向かってはそれなりの日当たりになるので。

とゆうことで、タイムセールだったので、買ってみました。

20170312_090620

もっと大きな二個セットのもの。
何故か左右で色が違いますが(^^;

20170312_090624

拡大したとこ。

20170312_115543

上が今使っているもの。
LEDが16灯のもの。
下が新しく、20灯のもの。

しかし・・・
中華製のあれで(^^;
2つ共点灯しませんでした・・・・orz

ソッコー返却。
そうしたら、2日くらい後にまたタイムセールで同じ金額で今度は24灯バージョンが。

R0052279

こちらが箱。
ソーラーライトとあります。

R0052280

今度は24灯でしかも照射角が広くなっています。
2個入り。

R0052289

取説も英語で十分なのですが日本語です。

R0052281

正面から。

R0052282

上から。

R0052284

スイッチは3段階あって。
1:非点灯待機から、人感センサーで照射
2:微力照射から、人感センサーで照射
3:常時照射
と切り分けられます。

R0052285

めっさまぶしいです(^^;

R0052286

全力照射

R0052287

少しすると待機照射になるので、優しい光になります。

設置したとこ撮ってないから、また続きます(^^;

1個2000円換算でしょうか?

1個だとこの値段なので、2個セットのほうがお得かも。

ちなみに、タイムセールでは3,000円位でしたから(^^;


シン・ゴジラBlu-ray

あまりのすごさに、劇場で3回も見てしまったという映画がBlu-ray化されました。
劇場版ガールズ&パンツァーとシン・ゴジラは複数回見た(^^;
映画って、一度劇場で見て、その後はBlu-rayがでてからじっくり何度も見るというパターンでしたが。

そう言えば日本でも各種賞を総なめにするという。
あ、君の名は。と、この世界の片隅にも観客動員数や色んな賞を取っているという、日本映画がここ2~3年面白い作品が多い。
と言う訳で、買っちゃいました。
とは言え、一番安いヤツね。

家には4K対応のプレーヤーもテレビもないですから。
あと、オマケは要らないし。

R0052310

という割に・・・

R0052311

初回特典とか入っているけど。
「おっ」て思ったら。フィギュア購入の予約特典。
まあ、そこまで濃くないし。映画を楽しめれば良いので。

R0052313

それにしても、各通販大手やリアル店舗凄いですよね。
前からだと思うけど、いろんなオマケで吊ろうとしているというか。
セブンなんかメカゴジラのオリジナルカラー版つけて1万超えとか。
もうおじさんにはついて行けません。

それよりもアメリカみたいに2つのBlu-ray搭載して15ドルくらいで出して欲しいと思うのは私だけ?
なので、たいがい、アニメやテレビドラマなんかのボックスはアメリカや欧州で買ってます。
そもそも、日本ではアニメ30分もの2話で7000~10000円位で売っていて、それが1クールだと12話。なので、6枚か伸びると7枚くらい。
それが1クール分で2000円~2980円位で買えちゃうし。

閑話休題

R0052314

こちらが裏面。


R0052315

なんとこれにも特典映像が入っています。
お高いのだと3枚とかスペシャルとかまあ何が何やら。

年度末で忙しいので、子ども達は見るかも知れないけど。
4月上旬はいないので。帰ってきてからゆっくり見ようかなっと。

こちらの方がお買い得かも。開田先生が仕事にならんと言ってましたし。
そこまで要らないから安いのにしました。

紹介した方。

Blu-rayぢゃなくてDVDの方ね。
画質的には絶対Blu-rayをオススメしますが、これだと車の中とか、パソコンとかでも見られるというメリットがありますね。

こちらが4K。
将来を見越すと、これでもいいかも。

オーダーから発送まで・・・・US Amazon

ずいぶん前に頼んだのですが・・・その時には到着予定が21~24日となっていましたけど。

一週間経って発送って・・・
日本だったらクレームものですな(^^;

Order_2

11日にポチって、前は2日くらいで発送してくれたのですが。
もしかしたら、在庫切らしていたのかも知れません。
17日発送の29日到着って(T-T) その時もういないわ。

三大怪獣地球最大の決戦 Blu-ray (東宝特撮Blu-rayセレクション)

めぼしいものを安い時に保護したものです。
全部を買った訳ではないです。円谷英二+本多猪四郎コンビが中心です。

R0051986

パッケージ

R0051987

こちらが裏面。

R0051988

Blu-rayの盤面のキングギドラが秀逸。

P2090042

こちらがメニュー画面。

P2090045

某密林で酷評されるほど酷いものではないと個人的には思います。
うろこもはっきりくっきりでているし。

まあ、第一弾のサンダ対ガイラとラドンのできがよすぎたんでしょうね。

P2090058

オープニング直後の空飛ぶ円盤クラブの会長の横に置いてあった、何故かミステリアン(後にナタール星人)の宇宙船とナタールの月面基地(^^;
絵はもっと綺麗です。

かなり飛ばして(^^;

P2090061

ゴジラにやられる貨客船。

P2090066

この頃は未だ、火炎放射を吐く時に背びれがリンクしています。

P2090089

地球に落下した隕石が火の玉になって、キングギドラになる所(アニメとの合成ですが)インパクトがありました。

P2090094

たぶん当時の松本市かと。
色のトーンは渋いですが、Blu-rayのおかげでくっきり映っています。

P2090096

こちらも同商店街。
昔はどこも事業所や店舗が混在していて、人が多く生活していて活気がありましたねぇ。

というのが垣間見える。

P2090112

キングギドラの飛行通過により壊される松本城

P2090128

壊される西武遊園地

P2090143

東京タワーもキングギドラの一撃で。
これもはっきりくっきりしていると思いますけどね。

Blu-ray化にムラがあるような気がします。

P2090144

こちらが有名なシーン。
逃げる人もはっきりくっきり映っていますが、合成の輪郭もBlu-rayだと明確になります(^^;

だけど、どこがベースなのかな?
キングギドラの移動経路は黒部-長野-埼玉-東京ときて、最後の方は富士山麓ですからねぇ。

P2090152

光線が当たって、倒れる直前の鳥居。
人は逃げ去っています(笑)

P2090162

モスラや壊れた家屋、植え込みなども綺麗にでています。

これがDVDだと全体的にぼわっとした感じなので、やはりBlu-rayの恩恵はあると思います。

こちらが紹介したBlu-ray

こちらが復刻版DVD

こちらが当時のポスターを復刻したDVD付き雑誌。
DVDはオマケ扱い。


モスラ(東宝特撮Blu-rayセレクション)

ずいぶん前に出たシリーズ。売っていると思いますが。

R0051894

こちらが表面。

R0051895

こちらが裏面。
ゴジラ等が男性客中心だったところから、女性客も楽しめるようにと(本当か?)作られた映画。
一応アメリカからも依頼があって作ったという話もあったりなかったり。

R0051896

Blu-rayがちょっとキモイ(笑)

P2070001

こちらがトップページ
ぼけちゃった(^^;

台風で遭難した貨物船の乗組員を探しに行って、原爆の実験場で人が住んでいるハズがないと言う設定のインファント島に乗組員数名が助かって救助を求めていたという所から始まる。
けど、ラドンやキングコング対ゴジラ、ウルトラQの佐原健二は、スケジュールの都合で巡視艇のヘリパイロットだけの出演という。
ということで島を探検に。
明らかにアメリカとわかるけど、ロリシカ共和国から船を出すと言うことに。

P2070033

すんげぇ、時代がかった探検服というか放射能防護服。
ザ・ピーナッツが小人訳で。

ざっくり飛ばします。
小人(小美人)が捕まって、興業にされるという中、彼女たちが歌う歌が、島のモスラを復活させる歌という設定・・・

P2070058

DVDの時にはあまり気にならなかったのですが、この多重合成がすごい。
奥のモスラ(こちらははっきりくっきり)に、廻りのホリゾント(絵)とそれと下でモスラをあがめ踊る島民。
複雑な合成だけど、ここまで絵がはっきりしているとは思いませんでした。

確かに、全体的には当時のフィルムなので、ぼんやりした感じだと思いますが、こちらもBlu-rayの恩恵を受けています。

といきなり東京(^^;

P2070139

得意のバヤリースの看板とモスラ。
これを見ても、色のトーンは大人しいものの、ダットサンの看板とかちゃんと見えますしね。

P2070165

渋谷界隈のモスラ。
時もしっかりしているし、当時の街並みの様子が分かって良いです。

P2070184

東宝自衛隊の兵器、ミサイル戦闘車?
ミサイルがまっすぐ飛ぶようにピアノ線で吊ってありますがそれがところどころ見えます。

P2070193

ちょいと制度が今一なシャーマン戦車。でも車長が顔を出しています。
その横には白バイの警官。

P2070206

シャッタースピードの関係でぶれていますが、戦車の速度と、ジープ(手前)の速度に差があって、ジープが追い越していくというのが芸が細かい(笑)

P2070240

当時の街並みと奥の東京タワーの合成。
これが、Blu-rayだとわざとらしく見えちゃうんだけど、また渋いっす。

P2070249

モスラが東京タワーをへし折るとこ。

P2070253

実車と模型の合成。色が違うのと切り貼りみたいな感じが明確に見えてしまうけど。良いわ~

P2070282

アメリカもとい、ロリシカ共和国から供与された原子熱戦砲(後のAサイクル光線車、メーサー砲殺獣光線車)と
、兵隊さんの合成。

P2070289

かっちょええっすよ。
あと、牽引車のトラックが渋い(笑)

P2070297

放射のようす。

P2070306

三丁目の夕日でもあったけど、当時の東京タワー周辺て、平屋ばっかりなのね。
Blu-rayだと、ちゃんと原子熱戦砲が見えます。

P2070330

モスラが大きくなって飛び立った所のシーンは、空の大怪獣ラドンのライブフィルムを流用。
これ、作るのに手間暇かかったからねぇ、でも良い感じで、その後の東宝怪獣映画で使われています。

東宝映画の楽しみというか面白い所は、ところどころに過去作品のライブフィルムが流用されているところ。
円谷英二監督は面白ければ良いということで、積極的に使ったそうですが、その辺が、低予算で作成することになった、昭和40年代中頃以降は顕著になって、当時子ども(小学生)だった我々でも、「あ、このシーン、◯◯で使われていた所だ」ってバレバレやん(笑)

でも、Blu-rayになったことで、余計よくわかるというか。
あと、ウルトラQやウルトラマン、ウルトラセブンでもたまに使われていたりします。

興味がある方は見て下さいね。

意外と高い。
自分が買った時は3000円しなかったっす。2980円か2680円位だった。

こちらは復刻版DVDの方

KKmoon Bluetoothキーボード その2接続編

とりあえず、接続編に行きます。

とその前に。

R0052245

タッチパッドの左クリック。

R0052246

右クリックの感覚は良い感じです。

R0052271

電源を入れた後に
FnキーとCを押してペアリングモードにします。
すると電源ボタンのステータスランプが青になります。

R0052272

キーボードが認識されて、ペアリング準備完了となります。
右下のペアリングボタンを押すと・・・

R0052273

ランダムに番号がでてきて、表示されている番号をキーボードで入力するとペアリングが可能になります。

R0052274

ペアリングしたのは、MiiX2 8、8インチタブレットです。
ちとキーボードが大きいので10インチまで行けると思います。

R0052277

ペアリング途中で、マウスの矢印が出てきて、タッチパッド上をスリスリするとマウスが自由に動くようになります。

R0052278

ペアリング後の名前は、Bluetooth 3.0 Keyboardという名前になっています。

キータッチも特に問題ないし、文字の取りこぼしもなく普通に使えます。

あとは、Tablet側のスタンドを確保すれば快適入力が可能となります。

タイムセールを待たなくても十分安い価格で使えるので良いです。

ジャンク系?KKmoon 81キー Bluetoothキーボードが良い(開封編)

Amazonのタイムセールで発見したタッチパッド搭載低価格キーボード。
KKmoon 81キー Bluetoothキーボード(商品名にそう書いてあります)

R0052230

あまたの中華キーボードですが。

何が良いかというと、タイムセールで1600円だった(^^;
まあ普段でも2050円だから、その値段でも十分安いです。

R0052227

こんな怪しい、パッケージ。

R0052228

たぶん品番から見ると、最近流行のAmazonのみで営業している店かと。
Windows7・8に最適と書いてありますが、10でも問題ありません。
Androidでも対応。

R0052229

袋から出してもこの綾しさ(笑)

全体像は上を見てもらうにして。(最近FBなどでサムネイルの関係でトップにいきなり商品出します)

R0052231

個人的に評価が高いのが、この物理的なスライド式電源スイッチ。
一般的というか、多いのが電源スイッチ長押しのものですが。
LenovoのThinkPadキーボードも長押しだし、SONYのXperia Z4Tabletの外付けキーボードはスライドだけど、長押しでもオンオフされているのが良くわからない、スライドしても戻るタイプ(^^;
これはしっかりスライドすれば電源が入る。オフにすれば電源が切れるという低価格でも優れもの。

R0052232

電源スイッチの隣にはmicroUSBの充電コネクタがあります。

R0052233

タブレットが主に対応機種なので、キーボードはもろにフラット。
でもちゃんとクリック感があるので安心して下さい。

R0052234

ちょっとピンぼけですが、通常タイプのキー配列。Ctrlキーが一番端だし。
これが、ThinkPadキーボードだとFnが左端なのね。
(アプリでキー配列変更という突っ込みはなしで(^^;)
そもそも、私的には昔から変態配列キーボードや、超ちっちゃなキーボードなど各社使ってきているので、無問題。
中には、Xperia Z4Tabletの初回生産に付いてきた中華配列キーボードでも普通に使っていますから。

おっと話がずれた。

BluetoothのペアリングはFnキーを押しながらCを押せばペアリングとなります。
これも、電源長押しとかしなくて済むので好感が持てます。

R0052235

こちらが右側。
英字キーなので、スペースバーが長いです。
残念ながら、右側にCtrlキーがありませんが。
ALTキーの横にある進入禁止マークみたいなのは、下のタッチパッドのオンオフキーです。
まあ、知らない間に触って別の所に文字入力するとか困りますから。ということかな?

取説は英語、ですが、タッチパッドは、ピンチイン、ピンチアウト、上下スクロール、左右スライドもできるようです。

R0052238

タッチパッドの押し方で、ドラックアンドドロップとかダブルクリックとか色々できそうです。

R0052242

裏面はモノリスのような平板。

R0052243

充電注は赤いランプが点きます。
満充電で消灯

長くなったので接続編に続きます。



«知らぬ間にXperia Companion

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ