soundPEATS期間限定セール開催情報(soundPEATS)

いつもお世話になっているsoundPEATSさんが、ブログ読者限定のバーゲンを開催します。
セール品は、以下のとおり。
興味があるヘッドフォン・イヤフォン(ヘッドセット)を確認の上、本ブログで書いてあるクーポンコードをコピーします。
カートに入れます。
決済に進む所まで行くとポイントを利用と、クーポンコードを入れるところが、右側に出て来ますのでそこにコピーしたクーポンコードを入れると割引になります。

いずれもクーポンの割引期間に差がありますので、ご注意下さい。


1 SoundPEATS Q20ワイヤレスイヤホンの価格が 2550円 、特価クーポン J6ZO3WDX
 1000円 割引、1550円 で購入できます。

セール期間は1月 20日08:00から1月21日 23:59 まで。

2 SoundPEATS Q11ワイヤレスイヤホンの価格が3280円、特価クーポン 3O6DT64L
  1200円 割引、 2080円 で購入できます。

セール期間は1月 22日08:00から1月25日 23:59 まで。

3 SoundPEATS Q15ワイヤレスイヤホンの価格が 2980円 、特価クーポン JLJMGWMH
  980円割引、2000円 で購入できます。

セール期間は1月 25日08:00から1月30日 23:59 まで。

4 SoundPEATS Q9Aワイヤレスイヤホンの価格が 2380円、特価クーポン J8JG28JX
  900円 割引、1480円 で購入できます。

セール期間は1月 31日08:00から2月5日 23:59 まで。

ご注意ください。

NW-A35HN その5起動・比較編(SONY)

遅くなりましたが、起動画面です(^^;

R0050870

WALKMANのロゴが変わってるし。

R0050871

この辺、Xperiaみたいな感じになってる。

R0050872

OSは独自とのことですが。
まあNW-ZX1みたいに余分なAndroidアプリが入っているのよりはすっきりしていて良いです。

R0050873

初めて電源を入れると日付設定画面になります。

R0050874

字でか!(笑)

R0050876

暫くすると初期設定が完了しましたとなります。
因みにタッチパネルです。

R0050877

デフォルトの再生画面。
自動でアルバムの画面を探してきてくれるので、マニアックなアルバムでは無い限り出て来ます。
でも自分が持っている曲はクラシックやジャズ、サウンドトラックが多く、しかも日本未発売のものも多いので取り込んでくれないことが多いです(笑)

少なくとも、iPhoneやiPodのiTunesよりは、画面を拾ってくれる率は高いです。

R0050878

ろくに見なかったけど、最初はこのように丁寧に使い方を説明するガイドが出ます。

R0050879

こちらがメニュー画面。
ちなみに、オマケのハイレゾ音源が3曲だっけか?位入っています。

R0050880

充電中はLEDが赤く点灯しているため、充電のようすがわかります。
電池アイコンは三段階で点滅し、満充電になるとLEDは緑に、アイコンはFULL表示になります。

R0051502

音楽を転送するために、母艦に接続したら・・・(笑)
いきなりアップデートが来ました(^^;

でも、アップデートしてくれるのは助かります。

20161212_072144

アップデート100MBかい(@@;

まあ、アップデートしないよりは良いですけど。

R0050853

NW-ZX1と。

R0050854

なぜか汚くなっちゃってます(^^;
裸族ですが。

R0050855

一回り薄いです。

R0050856

ボタン類は基本一緒で、右端のホールドボタンだけ違います。
再生停止と、ボリュームアップダウンだけはぽっち(出っ張り)が付いているので、鞄やポケットの中でも見ずに操作できるのが良いです。

R0050867

NW-A35HNはmicroSDカード込みで100gです。

R0050868

NW-ZX1は139gなので、以外とNW-A35HN は重いです。


良かった点
1 曲目などを見るのに、NW-ZX1はだと画面付けてロックを外さないと見られないのですが、NW-A35HNはそのまま曲目は見られるのが良いです。
2 音は、NW-ZX1と遜色ない音が出ると思うのでその辺も気にしないで使えます。(最新の20万のやつはどうなんでしょうね。)
3 電池が凄く持ちます。(BluetoothやNFCを使わない場合)
4 NFCで簡単にBluetooth対応ヘッドセットとリンクできます。

困った点
1 お年寄りで(笑)指が乾燥していると、タッチパネルに反応しない時があります(^^;
少しすると動く場合もあります。
2 スピーカーが付いていないので、気がついたらずーっと再生していて電池が半分になっていたなんてことがあります。(まあロックボタンを入れておけば良いだけですが)


NW-A35HN その4純正イヤフォン編(SONY)

さて、NW-A35HNは、ノイズキャンセラ対応となっています。ノイズキャンセラ(ノイズキャンセリング)は、イヤフォンの外側にマイクを搭載し、そこから拾ってくる雑音を聞こえないように機械的に処理してしまうものです。
但し、人の声は意識して残すように作られており、大音量で音楽を流さない限り、駅のアナウンスや呼びかけられた声を聞くことができます。

R0050859

同梱品のイヤフォンのみ本体と同じ色です。あとから買うことはできません。というのもNW-A35HNを保護した理由。
てゆうか、別途買うとめっちゃ高いのよ。

R0050860

普通はLR(左右)に加えて製品によっては通話用マイクの端子があるものが多いのですが、こちらはNC(ノイズキャンセラ)用の端子までついているので、細かくなっています。
しかもドックコネクタ用のフタ付いてるし。

R0050861

こんな感じで、フタができます。
これもたぶん同梱品でなければ対応していないのでは?と思います。

R0050862

こちらが、音声を消すマイク部。

R0050863

イヤーパッドもオレンジ、もとい、シナバーレッドです。

R0050866

上から見たとこ。

R0050865

LR表記も見やすいので安心です。
てゆうか反対側がSONYロゴがあります。

R0050864

イヤピース外したとこ。

肝心の音は、流石SONYです。
エイジングすればもっと伸びると思いますが、音の分解能力は高いです。
そもそも、結構高いですからね。
あと、NC能力もかなり良いです。全く聞こえない訳ではないですが、外部の音はほとんど聞こえなくなります。
XperiaシリーズもほとんどNC機能が搭載されているのでこのようなNC(ノイズキャンセラ)対応イヤフォンを使えば静かな環境にいる感じで音楽が聴けます。
注:但し、オマケで付いてくる同梱品はNC非対応(手持ちのが海外版だからかも)だと思いますので、別途NC対応イヤフォンは必要です。

駅アナウンスや人の声は聞き分けられるので、深く寝込んでしまわない限りは大丈夫だと思います。
但し、外に釈迦釈迦と何を聞いているか横に座っている人がわかるレベルの音漏れするくらい大音量で聞いたことがないのでなんとも言えません。
過信しない方が良いですが(^^;
仕事に集中したい時には良いかも。

こちらが、NW-A35HNと同クラスの別売品。
白と黒しかないです。

こちらが少し前のWALKMANに同梱されていたNC対応イヤフォン
これも元値は5400円くらいです。

でも新しいものと比べて、音がやはり全然違います。

音はわかりませんが、Bluetoothのノイズキャンセラ対応です。
イヤフォンは前のモデル。

NW-A35HN その3保護ケース編(SONY)

WALKMAN純正保護ケースです。
これ、発売当初全然入荷しなくて、かなり経ってから保護できました。
というのも、シリコンカバー(純正)でも良かったのですが、イヤフォンかどこかが干渉して使いにくいという意見が多かったから。
というのと、あとポイントで買えたので。

R0051156

純正ケースです。

R0051158

ワールドワイド対応になっています。

R0051160

素材は、ポリカーボネート

R0051162

保護フィルム付いてた~、けど入手遅かったから仕方ない。

R0051170

純正品だからかわかりませんが、SONYロゴが刻印されています。

R0051171

はめたとこ。

R0051167

良い感じです。

R0051166

ボトム部
ちゃんと切り欠きされているので大きめのイヤフォンジャックでも大丈夫です。

R0051165

ボタン類も大丈夫。

R0051164

SDカードスロットも大丈夫です。

 

こちらが純正ケース、SONYストアでも送料無料なので、ポイントが貯まっている方、クーポンなども使えます。

こんなのもあります。

  

このように他社でケースを出しているのでやはり売れているんでしょうね。


NW-A35HN その2フィルム編(SONY)

WALKMAN NW-A35HN ですが、画面はやはり傷付くのがいやなので。

R0050829

当社的に定評がある、ミヤビックス(ビサビ)さんの、オーバーレイブリリアントをチョイス。
パッケージが一緒なので面白くないですが。

R0050831

パッケージが大きくても中ちっちゃ(笑)

R0050832

最近では、ゴリラガラスなどガラス系のも多いですが、あれ落とすとヒビが入っちゃったり、エッジからぼろぼろ欠けてしまうので。

R0050847

同じ大きさですヾ(^ )コレコレ

R0050848

秋なので新品保護フィルム剥がしたら静電気で液晶画面に綿ぼこりが(笑)

R0050849

各社ほこり取り用のテープとか付いてきますが、昔から一番良いのがセロハンテープ(R)です。
スコッチメンディングテープはあまり良くないです。

R0050850

駅正面もとい、液晶面というシールを剥がして貼ります。

R0050851

画面が小さいから簡単に貼れます。
ガラスと違って多少わん曲させても割れないのが安心。

R0050852

こんな感じ。
貼ってあるかわからないのが良いです。
厚みも変わらないし。

   

売れている商品だと多数のメーカーから出ているので、好きなものが選べるから良いですね。
売れないヤツだと1社であるかないか。下手すると汎用のをカットしなければならないので。

NW-A35HN 16GB シナバーレッド その1開封編(SONY)

NW-ZX1当時の上位機種のバッテリーがへたってきたので、最低価格のNW-A35HN 16GBを保護しました。
昨年秋ですけどね。

R0050780

この辺は意外とあっさりしている箱です。

R0050781

横から。
ちなみにこれ発売直後、海外版が紛れ込んでいたということで、レアものを手に入れている人もいらっしゃったりします。

最低のメモリにしたのは、64若しくは128GBのmicroSDを入れられると言うことだったので。
一番安いものに。
但し、NC(ノイズキャンセラ付き)イヤフォンは、別に買うと高くなるのと、同じ色がないということで、セットものに。

R0050783

内箱。

R0050784

開けたとこ。
本体や~o(^-^)oワクワク
箱を外すと・・・・

R0050785

イヤフォン
まるで三段お重のような。

R0050786

箱の底には、登録カードと・・・

R0050787

周辺機器。
WMポート(ドックケーブル)と予備というかサイズ違いのイヤピース。と取説

R0050788

こんな感じ。

R0050812

本体。
シナバーレッドど言いますが、オレンジっぽいので悩むもなく(笑)

R0050813

こんな感じで、マット調というかざらざらした感じの表面です。

R0050815

このクラス、一世代前までは、フロントの下側に物理キーがあったのですが、全画面になり、タッチパネルになったので、横にボタンが来ました。
こうなると、ポケットに入れたまま操作できるのが盲牌できるので良いです。

R0050816

裏面。
NFCセンサーが付いているので、対応用のBluetoothヘッドフォンなどをNマークに当てるだけで自動認証します。

R0050817

ボトム部
上位機種と異なり、イヤフォンコネクタ部が真鍮で覆われている訳ではありません。
右側はストラップホール。

R0050818

左端にはmicroSDを入れるスロットがあります。

R0050819

フタ部分にパッキンもあるので多少の湿気は大丈夫かも?
但し、Xperiaのように防水ではないので。

 

リンク先で16~64GBやイヤフォンありなしなどが選べます。

WALKMAN用microUSBドックコネクタ充電用(他社製)

NW-ZX1のバッテリーがへたってきて、1日持たなくなってきたので充電用コネクタを保護しました。

R0051825

モバイルバッテリーは沢山持っていてどこの鞄にも入れてあるので(笑)
あとは車の中にはシガーソケット交換用USBコネクタがあるし。
とゆうわけで。

R0051826

汎用microUSBコネクタに挿すタイプです。

R0051827

横から

R0051828

正面から

R0051829

純正ケーブルと。

R0051830

横から

参考までにSONYでも同じような物が出ていますが、900円以上します。
出先で充電するだけなので、まあ半額以下の400円しないもので良いかなっと。
※壊れたら自己責任でお願いします。

  


地球の危機 Blu-ray その2 やる気あんのかメーカー(笑)編

さて、話が長くなったのと、ネタ的には違うので(笑)

R0051838

昨日のBlu-rayを紹介した時点で、まずシービュー号のシーズンが違うと言いましたね。
見なかった方は昨日の記事を参照ください。

上の絵は、昔買ったDVDとの比較、あタコでなくイカだった(゚゚ )☆\ぽか

R0051839

こちらはわかりやすいように、表とDVDの裏を並べました。

R0051840

二層式の窓がわかると思います。

ここで、大きな間違い発見。

R0051841

え?何これ?www
あ、昔の映画を知らない方はあれですが。

R0051842

もういっちょう拡大。
これ、邦題、ミクロの決死圏のプロテウス号やん!(笑)

M_image

最近新金型で出された模型の方です。

 

確かに、ほぼ同じ時期に映画作られたし。
ミクロの決死圏は、Fantastic VOYAGE
地球の危機は、Voyage Of The Bottom Of The Sea
だけど、似て非なる作品すよ。
ミクロの決死圏は、アカデミー賞沢山貰いましたので・・・

 

こちらが紹介したBlu-ray

 

こちらがDVDこっちは既に廃番か?

地球の危機 Voyage Of The Bottom Of The Sea Blu-ray

駄作とか言われている作品ですが、これがベースとなって、邦題海底科学作戦、後に原子力潜水艦シービュー号となったので、何が幸いするかわかりません。

昔DVDを持っていたのでまあ良いかと思っていましたが、画質的には全然違うのと安くなっていたので保護。

R0051831

ぢつは、このイラスト間違っています(笑)
というものシービュー号は、当初2層式のビューだったので、こちらのイラストは、テレビシリーズしかもシーズン2で、改装され、下にフライングサブという、マンタ(エイ)に似た黄色い飛行機を搭載したモデルだからです(笑)

R0051832

後ろのイラストも違います(笑)
まあ、そういう些末なことは置いといて、Blu-rayで綺麗になった映画が見られるのは良いことです。

大昔の映画なので、ネタバレもなにもないのですが。

R0051835

こちらがパッケージの方。

20170106_201000

メニューはちゃんと2層式になっています。

20170106_201115

オープニングは、呑気な歌が・・・これちょっと脱力系ソング(笑)
もっとカッコイイ曲にしないと。

20170106_201304

いきなりの出血サービス(笑)

20170106_201306

これを

20170106_201307

高精細で見ただけでもBlu-rayの価値があります。

20170106_201313

本映画は、テレビシリーズの先駆けなので。

20170106_201517

艦内の案内も丁寧にしますが、普通の潜水艦の倍以上余裕がある部屋になっています。
この辺がちょっと誇大過ぎる気が。

20170106_201543

せっかくシービューの窓があるのに、操縦席は相変わらず。

20170106_201641

潜航の割に水平舵が上を向いているのは?

20170106_201759

恒例の議員の視察(笑)

20170106_202058

潜水艦がさっきのように急浮上や急速潜航するのですが、・・・
この実験用プールの水は大丈夫なのかな?ヾ(^ )コレコレ

20170106_202123

因みにドクターは、海底二万マイルの付き人コンセイユ。何かと潜水艦に縁がある俳優さん。

20170106_202235

テレビシリーズでも良く出てくる、武器庫というか、機材置き場。
魚雷も置いてあるし。

20170106_203144

こちらの絵だと、シービュー部分が2階建て(2層式)であることが良くわかります。

20170106_203212

その直後に、何故かバンアレン帯が割れて?太陽光が直接地球を放射する形になって。
この辺がちと荒唐無稽というか設定がそれなりにありますが。
政府から頼まれて、核ミサイルを撃つ撃たない、シービュー号を破壊しろってなって、お約束のタコやイカが出て来たりと、ここからが面白いところで紹介は終わりヾ(^ )コレコレ

 

こちらが紹介したBlu-ray

 

こちらがDVDこっちは既に廃番か?

面白いネタがあるので続きますヾ(^ )コレコレ


ダイバーウォッチ電池交換

定期的に電池交換が必要なのであれですが、電池の予備を用意しておくのを忘れちゃうので、困ります(笑)
まあ、電池の種類が複数あるのも問題ですが(^^;
特に腕時計の電池は種類によって多用なので。

とゆうわけで。

R0051702

送料込みだったので、まとめ買いを

R0051703

固定します。

R0051704

今までは2つの爪で開けていましたが、開けにくいので(^^;
3連の爪にしました。
これもずいぶん前にブログアップしています。

R0051705

開けたとこ。

保護材を外します。

R0051706

ネジを緩めて、電池交換すれば完成。
厳密に言えば、タイバーウォッチなので、周辺の耐圧用ゴムパッキン交換と耐水試験をしなければいけないのですが、最近は海にもしかも5m以上は潜らなくなったのでま、自己責任で。

R0051707

あとは曜日と時刻合わせで完了。
そもそも、これは遙か昔のクオーツなので、曜日も日付も自分で設定するヤツ。


«ペットカーシート(メーカー不詳:海外産)

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みんぽす

無料ブログはココログ

おすすめ